Q&A よくある質問

Q.振込機で振り込んだワークを全自動で最終治具に移し替えられますか?

A.

全自動振込移載機については、ユーザーの多種多様な仕様があるため、代表的な参考例を下記に表記します。

動作概要

[動作概要]

  1. 振込機動作と同時に最終治具をコンベアで、移替位置まで搬送します。
  2. 振込機が停止したら、吸着ボックスが下降しワークの吸着を開始します。
  3. ワークを吸着した吸着ボックスは上昇し、最終治具上に移動します。同時に振込機は再スタートします。
  4. 最終治具上に吸着ボックスが下降して吸着をOFF します。
  5. 吸着ボックスは上昇し原点に移動します。
  6. 移し替えを完了した最終治具は排出され空の最終治具を供給します。
  7. 以上の作業を繰り返します。

[参考]

  1. 品種切替は振込パレット、吸着パレット等パレット交換にて行えます。
  2. 全自動振込移載機を何台か接続することにより、数部品を最終治具内に順次組み立てることができます。
  3. 最終治具の供給、排出方法は、別途お打合わせによります。

前のページへ戻る