Q&A よくある質問

Q.振込機の使用目的は何ですか?

A.

振込機は幅広い産業に採用され、目視検査、計数、整列や組立などの工程に使用されています。

本機は無人機でなく省力機であり、特に扱いにくく、慎重に整列させる小さい部品などの作業を自動化して工程間の受け渡しは手で扱います。

  1. 検査工程
    ワークの変形、キズ、汚れ等の検査を行う場合、一定方向にパレットに整列されていれば、ランダムに並べてある状態に比べ非常に容易であり、作業者の疲労度も軽減されます。 また、反転パレットに移し替える事により、表裏の連続検査ができます。
  2. 計数
    パレットの穴数を定数にして、完全充填されていれば、数量管理によるトラブルはおきません。
  3. 多数個整列
    パレット上に同一方向に多数個整列が短時間でできるため、単純整列目的の前作業が行えます。
    (例)熱処理工程、塗装工程、印刷工程、自動機前工程等。
  4. 組立
    パレット単位で組立を行う方式と、パレットに整列されたワークを1ケ又は列単位で取り出して組立を行う方式に大別されます。
    (例)ICソケット組立、PGA基板のピン組立、トランジスタのピン、ガラス組立等。

前のページへ戻る